【2021年3月】社会の時事問題

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

今月は東日本大震災の起こった月です。また、第2次世界大戦中は3月10日に東京大空襲が行われ、多くの方が亡くなりました。そんな3月について問題を紹介します。穴抜き形式になっていますので、答えを考えて下さいね。

2021年3月・問題

・2021年度(    )案は3月2日、衆議院本会議で採決が行われ、賛成多数で可決された。翌3日から審議の舞台を参議院に移すこととなったが、憲法で定められた「衆議院の優越」の定めに基づいて年度内の成立が確定している。今回の一般会計総額はおよそ(    )兆円となっている。

・3月(    )日で、(    )年に起こった東日本大震災から(    )年を迎えた。

・2020年度の「将来なりたい職業ランキング」が3月17日に第一生命によって発表された。男子の小中高生、女子の中高生のトップは(    )だった。新型コロナウイルスの影響でリモートワークが増えるなど、家族で過ごす時間が増えたことが(    )という結果に結びついた。

・21日に新型コロナウイルスについて緊急事態宣言が解除された。解除された都道府県は、(    )(    )(    )(    )である。

・1992年のバルセロナオリンピックで金メダルを獲得した柔道家が亡くなった。その方は(     )さんで、53歳だった。

2021年3月・解答

・2021年度予算案は3月2日、衆議院本会議で採決が行われ、賛成多数で可決された。翌3日から審議の舞台を参議院に移すこととなったが、憲法で定められた「衆議院の優越」の定めに基づいて年度内の成立が確定している。今回の一般会計総額はおよそ106兆円となっている。

・3月11日で、2011年に起こった東日本大震災から10年を迎えた。

・2020年度の「将来なりたい職業ランキング」が3月17日に第一生命によって発表された。男子の小中高生、女子の中高生のトップは会社員だった。新型コロナウイルスの影響でリモートワークが増えるなど、家族で過ごす時間が増えたことが会社員という結果に結びついた。

・21日に新型コロナウイルスについて緊急事態宣言が解除された。解除された都道府県は、東京都神奈川県埼玉県千葉県である。

・1992年のバルセロナオリンピックで金メダルを獲得した柔道家が亡くなった。その方は古賀稔彦(こが よしひこ)さんで、53歳だった。

印刷用プリント

以下ダウンロードできる印刷用プリントです。PDFファイルになっており、A4サイズの設定です。ご利用下さい。

カッコ付時事問題 2021年3月内容 (4 ダウンロード)

一問一答形式 時事問題 2021年3月内容 (5 ダウンロード)

他の時事問題の紹介

別の時期について内容を確認したい方は記事一覧もご覧ください。

保健体育のテスト向けスポーツ時事問題

時事問題の記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする