【2020年6月後半】社会の時事問題(ダウンロードプリント有り)

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

6月後半になり、朝鮮半島で動きが出ています。非核化がなかなか難しいようで心配ですね。朝鮮労働党委員長の妹が政治の舞台でナンバー2の動きを見せ、南の国への強硬姿勢を取る声明を出すなどしています。このあとどうなるでしょうか。

では6月後半の内容を問題形式で紹介していきます。

2020年6月後半・問題

・韓国政府は( 国名 )( 都市名 )にある南北共同連絡事務所が爆破されたことを受け、午後5時すぎからNSC(=国家安全保障会議)を開いた。一方的な爆破に対し強い遺憾の意を表明するとともに、「平和定着を望む全ての人々の期待を裏切る行為だ」と( 国名 )を非難した。

( 国名 )軍は16日、越境を巡り数週間前から中国軍とにらみ合いが続いていた国境付近で衝突が起き、兵士20人が死亡したと発表した。

(     )防衛相は、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画停止について説明するため、19日に(     )県、21日に(     )県を訪れる方針を固めた。迎撃ミサイルを発射後、ブースター部分を演習場内に確実に落とせない技術的問題が判明。(     )氏は問題解決には膨大なコストと時間がかかるとして、計画停止を表明した。地上イージス配備を巡り、防衛省は日本全域をカバーするため東日本で(     )県、西日本で(     )県にそれぞれ1基配備するとして地元の説得を進めていた。

・菅義偉(すが よしひで)官房長官は25日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた政府による世帯向けのあるものの配布について「(配送を委託した)日本郵便から厚生労働省に対し、6月20日までに島しょ部など配達に時間を要する地域も含めて全ての配布を完了したという報告を受けた」と明らかにした。あるものとは通称( カタカナ6文字 )である。

・香港警察は27日、香港の国名  )から中国への返還記念日に当たる日付  )に民主派団体が計画していた大規模デモについて禁止することを発表した。理由としては新型コロナウイルスの感染防止となっているが、中国政府の香港統制強化が心配されるところだ。

・将棋のプロ棋士である(      )七段が6月28日に、棋聖戦五番勝負の第2局で渡辺明棋聖に勝利した。2連勝をしたため「棋聖」というタイトル獲得に王手をかけた。第3局は7月9日に行われる予定で、ここで勝つと(   )歳という史上最年少タイトル獲得の記録となる。

・厚生労働省は29日に2019年度の(  漢字4文字  )保険料の納付率が69.3%だったことを発表した。前年度から比べて1.1ポイント増えたことになる。

・菅義偉官房長官は30日の記者会見で、中国政府が( 都市名 )への統制を強化する(      )法案を可決したとの( 都市名 )メディアの報道を受け、「仮に報じられている通り可決されたのであれば、遺憾だ」と表明した。

2020年6月後半・解答

・韓国政府は北朝鮮開城(ケソン)にある南北共同連絡事務所が爆破されたことを受け、午後5時すぎからNSC(=国家安全保障会議)を開いた。一方的な爆破に対し強い遺憾の意を表明するとともに、「平和定着を望む全ての人々の期待を裏切る行為だ」と北朝鮮を非難した。

インド軍は16日、越境を巡り数週間前から中国軍とにらみ合いが続いていた国境付近で衝突が起き、兵士20人が死亡したと発表した。

河野太郎防衛相は、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画停止について説明するため、19日に山口県、21日に秋田県を訪れる方針を固めた。迎撃ミサイルを発射後、ブースター部分を演習場内に確実に落とせない技術的問題が判明。河野太郎氏は問題解決には膨大なコストと時間がかかるとして、計画停止を表明した。地上イージス配備を巡り、防衛省は日本全域をカバーするため東日本で秋田県、西日本で山口県にそれぞれ1基配備するとして地元の説得を進めていた。

・菅義偉(すが よしひで)官房長官は25日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた政府による世帯向けのあるものの配布について「(配送を委託した)日本郵便から厚生労働省に対し、6月20日までに島しょ部など配達に時間を要する地域も含めて全ての配布を完了したという報告を受けた」と明らかにした。あるものとは通称アベノマスクである。

・香港警察は27日、香港のイギリスから中国への返還記念日に当たる7月1日に民主派団体が計画していた大規模デモについて禁止することを発表した。理由としては新型コロナウイルスの感染防止となっているが、中国政府の香港統制強化が心配されるところだ。

・将棋のプロ棋士である藤井聡太(ふじい そうた)七段が6月28日に、棋聖戦五番勝負の第2局で渡辺明棋聖に勝利した。2連勝をしたため「棋聖」というタイトル獲得に王手をかけた。第3局は7月9日に行われる予定で、ここで勝つと17歳という史上最年少タイトル獲得の記録となる。

・厚生労働省は29日に2019年度の国民年金保険料の納付率が69.3%だったことを発表した。前年度から比べて1.1ポイント増えたことになる。

・菅義偉官房長官は30日の記者会見で、香港への統制を強化する「国家安全維持法案」を可決したとの香港メディアの報道を受け、「仮に報じられている通り可決されたのであれば、遺憾だ」と表明した。

印刷用プリント

以下ダウンロードできる印刷用プリントです。PDFファイルになっており、A4サイズの設定です。ご利用下さい。

カッコ付時事問題 2020年6月後半内容 (95 ダウンロード)

一問一答形式 時事問題 2020年6月後半内容 (17 ダウンロード)

他の時事問題の紹介

別の時期について内容を確認したい方は以下のページもご覧ください。

時事問題の記事一覧

最近数か月の時事問題を1ページに載せたまとめページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする