【2020年5月後半】社会の時事問題(ダウンロードプリントセット済)

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

緊急事態宣言が解除されましたね。これからは感染を防ぎつつ経済を再開していくこと大切になっていきます。そして時事問題では解除の時期について問題を出す学校があると予想しました。

では5月後半内容の紹介開始!

2020年5月後半・問題

・21日に無人補給機(    )9号機の打ち上げが行われ、無事に成功した。鹿児島県にある種子島宇宙センターからH2Bロケットが打ち上げられたが、これに搭載されていた。無事に切り離された後、こうのとりは国際宇宙ステーション(ISS)へ物資を届けるために飛行を続ける。

・みなさんが住んでいる都道府県で緊急事態宣言が解除されたのは5月(  )日である。

( 国名 )で5月25日に死亡事件が起こった。ミネアポリスという都市で黒人男性が白人警官に取り押さえられたが、このときに首を膝で10分弱に渡り圧迫され死亡した。これに抗議する大規模なデモがその国の全土へ広がっている。

( 国名 )が30日に、(  )からの脱退を表明した。「中国は(  )を支配している。(  )は我々による改革の要請に応じなかった。ここに(  )との関係断絶を表明する」と国の指導者が述べた。 *2番目以降の空欄にはアルファベットが3文字入ります。

2020年5月後半・解答

・21日に無人補給機「こうのとり」9号機の打ち上げが行われ、無事に成功した。鹿児島県にある種子島宇宙センターからH2Bロケットが打ち上げられたが、これに搭載されていた。無事に切り離された後、こうのとりは国際宇宙ステーション(ISS)へ物資を届けるために飛行を続ける。

・みなさんが住んでいる都道府県で緊急事態宣言が解除されたのは5月(  )日である。→多くの方は14日です。ただし、大阪・京都・兵庫の近畿3府県の解除は21日北海道・東京・千葉・神奈川・埼玉の5都道県は25日に解除されました。

アメリカ合衆国で5月25日に死亡事件が起こった。ミネアポリスという都市で黒人男性が白人警官に取り押さえられたが、このときに首を膝で10分弱に渡り圧迫され死亡した。これに抗議する大規模なデモがその国の全土へ広がっている。

アメリカ合衆国が30日に、WHOからの脱退を表明した。「中国はWHOを支配している。WHOは我々による改革の要請に応じなかった。ここにWHOとの関係断絶を表明する」と国の指導者が述べた。

印刷用プリント

以下ダウンロードできる印刷用プリントです。PDFファイルになっており、A4サイズの設定です。ご利用下さい。

カッコ付時事問題 2020年5月後半内容 (75 ダウンロード)

一問一答形式 時事問題 2020年5月後半内容 (72 ダウンロード)

他の時事問題の紹介

別の時期について内容を確認したい方は以下のページもご覧ください。

時事問題の記事一覧

最近数か月の時事問題を1ページに載せたまとめページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする