【クラクラ TH11】全壊戦術「コウモリ ドラゴン」の攻め方(No.49)

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

はいいろクローバーZさんがクラン対戦で見事な攻めをしてくれました!戦い方はコウモリと組み合わせたドラゴンラッシュ攻めでした。

ドラゴンラッシュといえばタウンホール11ではライトニングドラゴンを使うことも多いです。普通のドラゴンを使った攻めはあまり見かけないものですが、コウモリとドラバルを組み合わせて全壊を取りに行くことが出来ます。

ということで今回は…

  • コウモリを使ったドラバル攻めをするにはどのような配置が向いている?
  • 攻めるときの手順はどのようになっている?
  • 基本的な編成はどうなる?
  • 実際に攻めたときの動画見せて!

このような疑問に答えつつ、やり方を紹介していきます。

ドラゴンラッシュの大まかな攻め手順

コウモリドラバルをする場合の大まかな手順は以下の通りです。

  1. ドラバル部隊がばらけて進軍しないよう、できれば対空砲を1本折りつつサイドカットを行う
  2. ドラゴンとバルーンとウォーデンとロックボマーを本隊として投入し、トームやレイジを使いつつ破壊進軍する
  3. 残った防衛施設の散らばり具合が帯状になったところでコウモリを投下し、フリーズを使いつつ残り施設を破壊する

このように攻めていくわけですが、そうするために実際どうプランニングをするのか、ポイント説明をしつつ以下具体例で紹介していきますね。

敵陣の配置

具体的に攻めた陣の配置は以下の通りです。

タウンホールを中心に全体が正方形になっているオーソドックスな配置です。防衛施設は全体的に低めでタウンホール10レベル以下のものがあります。そんな中注目したのは以下の4点です。

  1. インフェルノタワーが2本とも単体攻撃の設定になっている
  2. エアスイがやや離れており内側を向いている
  3. 12時側と6時側にある区画が広めになっている
  4. ウィザードの塔5つが全て外側にあるドラバルを右上から左下に流すなら最後に残るウィズ塔は左下側にある2つだけである

まずインフェルノタワーですが、複数攻撃タイプだとコウモリに向きません。攻撃範囲が広いので、フリーズで凍らせてる間に破壊するのが難しいからです。少なくともコウモリで破壊したい所は単体攻撃になっている必要があります。

エアスイですが、今回は離れていますし両方内側を向いています。ですから片方のエアスイの後ろ側からドラゴンで攻めてエアスイを破壊します。もう一つのエアスイはドラゴンだと風向きに逆らうので、コウモリで破壊を目指します。

そして12時の区画が広く、そこにコウモリの天敵であるウィザードの塔が2つあります。ウィズ塔の範囲攻撃をコウモリが受けると消滅してしまいますからね。ということでドラバル本隊の進軍の前にウィズ塔を壊しつつサイドカットをします。3時方向にも区画内にウィズ塔がありますから、サイドカットしつつそれを壊しておきます。

そうすると最後にコウモリで破壊する防衛施設のうちウィズ塔が2つだけになります。コウモリがウィズ塔の近くに来るときにフリーズで凍らせて、その間に破壊すればいいわけです。ウィズ塔が2つだけであればフリーズは2つあれば良いので、呪文枠を圧迫しなくて済むようになります。

プランニングと実際の手順

では実際に配置を見ながら、具体的にどのように攻めたのか見ていきましょう。

1.3時側のサイドカット

ベビドラをやや離して2体、3時側に出しました。この辺りは対空砲までそこそこ離れていますからベビドラで破壊するのが効率的です。

2.12時のサイドカット

12時にババキンを投入しました。防衛施設のターゲットを集めさせました。そしてウォールブレーカーを出して、爆弾がないか確認しました。その後残りのウォールブレーカーを出して壁に穴を開けます。

続けて以下の画像のように、12時方向にアチャクイを投入しました。今ババキンが闇の兵舎を壊している最中ですが、次に近い施設がその真下の金庫です。ババキンが12時区画内に入ってくれますので、サイドカットをしてくれるようになりました。

実際にはいいろクローバーZさんは、施設と施設の間がどれくらい離れているかきちんと見ています。そしてどこの壁に穴を開ければ区画内にユニットが入っているか決めていますね。さすがです。

3.本隊投入

頃合いを見て本隊を投入しました。

以下の画像のように、状況に応じてトームとレイジを使っていき破壊侵攻していきます。TH11だとタウンホールの爆発が無いですから、敵援軍の処理や対空砲に合わせてレイジやトームを使うと良いことが多いです。イーグル砲の着弾直前にトームを使うのも有りです。状況に応じて対応しましょう。

4.コウモリ投下

本隊が進軍し、残りの防衛施設の配置が帯状に狭くなったらコウモリを投下します。

今回の攻めでは9時側にあるウィザードの塔に対して、まずアイスゴーレムを向かわせました。アイスゴーレムがターゲットを集めておいて、その後コウモリを投下することでコウモリがウィズ塔に一気に落とされることを防いでいます。もちろんアイスゴーレムが落ちればフリーズが発生してコウモリがその間に防衛施設を破壊することが出来ます。

その後ウィザードの塔に注意しつつフリーズを投下して全壊へ…(実はフリーズを使いきらないで全壊を取っています)。

編成

以上の攻めを行うために、はいいろクローバーZさんが組んだ編成は以下の通りです。

フリーズは合計3発持って行っています。今回は2発使わないままで終わったので上の画像ではフリーズが1発になっています。

ベビドラやアイスゴーレムなどは配置によって変わる部分です。ベビドラの代わりにジャイアントとウィザードにすることもあるでしょう。配置と攻め方によって調整しましょう。

プレイ動画

では実際にどのようなプレイになったのかを、以下の動画でご覧下さい。

【クラクラ TH11】全壊戦術「コウモリ ドラバル」のやり方

終盤ですが、ドラゴンがウィズ塔のターゲットを受けている間、フリーズを撃っていませんでしたね。よく見ながらプレイしていると思いました。

ドラゴンもたくさん生き残っていましたし、余裕の全壊でした。ないさらー♪

2例目:配置

2例目を紹介します。私が攻めたもので、配置は以下の通りです。

インフェルノタワーが両方とも単体攻撃設定になっています。右上(1時2時方向)にある2本の対空砲が割と外側にあります。6時方向の巨大クロスが対地設定です。

これらとエアスイの向きを考えて、ドラバルコウモリ攻めにすることにしました。ドラゴン本隊は左上から右下へ流します。そうすると右下にある対空砲2本はコウモリで破壊することになります。コウモリの脅威となるウィズ塔が近くに2つありますが、フリーズを持っていけば対処できますね。

2例目:攻め手順と編成

攻めたときの手順は以下の通りでした。2例目ですので、紹介はざっくりにしますね。

  1. 12時からドラゴンを投入してサイドカット
  2. 3時からバルーン・ライドラを投入してサイドカット
  3. 1時半にジャイアントを出して壁役にし、その後ババキンとアチャクイを出してインフェルノタワーと対空砲破壊
  4. ドラゴン本隊を10時から11時あたりに投入して右下へ進ませる
  5. 5時のウィズ塔の横にアイスゴーレムを出して壁役にし、その後コウモリを投入→全壊へ…

このような攻めをするにあたり、編成を以下のように組みました。

コウモリ投入前にアイスゴーレムをウィズ塔にぶつけられる場合、アイゴレ入りの編成はなかなかいいですよ。フリーズを1発減らして持っていくことが出来ますし、インフェルノタワーが単体攻撃設定だと、余った分をそこでも使えますからね。

援軍についてですが、ドラゴンでなくライドラでもいいと思います。ただライドラは攻撃を出すまでが遅いので、ドラゴンと進軍位置が重なると攻撃を出さないまま空の置き物となってしまうことが多いです。そのため私は援軍にドラゴンを入れることが多いです。

ロックボマーが壊れて援軍の中身が出るとき、ダクエリタンクなどの高HP施設が密集している場合なんかだとドラゴンよりライドラが機能します。援軍を全部バルーンにするのも有りです。トームやレイジと組み合わせて付近をたくさん破壊することが出来ますからね。

攻め方や配置に合わせて調節しましょう。

2例目:プレイ動画

では早速、プレイ動画をご覧下さい。

【クラクラ TH11】全壊戦術「コウモリ ドラゴン」の攻め方(No.49‐2

イーグル砲の脅威を早めに無くすことが出来ましたし、呪文無しで(ババキンアチャクイジャイアント2体だけで)対空砲2本の破壊まで持っていけました。コウモリで残り2本の対空砲を破壊するプランですから、ドラゴンでは対空砲を一切相手にしないで済むこととなりました。そうなると余裕で全壊になりますね。

3例目:配置と編成

3例目を紹介します。配置は以下の通りです。

TH12にとって2つ格上のTH13です。とはいえアーチャータワーが育っていないなどあり、ダクエリ係数を見てもTH12レベルです。

今回の配置を攻めたのは、はいいろクローバーZさんでした。編成が以下のように組まれました。

特徴的なのが、突撃艦にスニークゴブリンを入れてあるところです。突撃艦がタウンホールにたどり着きさえすれば、スニークゴブリンがタウンホールを破壊してくれます。

突撃艦の中身をドラゴンとバルーンにする場合だと、タウンホールを落とすのにレイジも使う必要が出てきますね。スニークゴブリンにすることでその必要が無い分、フリーズやコウモリの呪文に枠を振り分けることが出来ています。

3例目:プレイ動画

では3例目ということで、早速以下のプレイ動画をご覧下さい。

vs th13

TH12にとってインフェルノタワーが3本あるのは重荷です。でもコウモリで壊させることでドラゴンへの影響を最小限に抑えていました。さすがの攻めでした。

配置に合わせて上手く戦術を選ぶことが出来たのが大きいと思います。参考になりましたか?ではまた!

他のクラクラ攻略記事

以下クラクラの攻略記事一覧です。みなさんにとって有用な情報になると思いますので是非ご覧下さい。

TH11の記事

クラクラの記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする