【クラクラ TH11】全壊戦術「ライドララッシュ」のやり方を紹介(No.18)

スポンサーリンク

こんにちは、全壊戦士GTです。

さきほどリーグ戦で初見攻めをしまして、ライドララッシュで全壊を取りました。我がクランではリーグ戦で攻める場合同番攻めが基本です。その場合、格上攻めになることがほとんどです。珍しく同格攻めをすることが出来ました。

しかもカンスト級です。これは燃えるぜ!

そこで…

  • ライドララッシュの編成はどうすればいいの?
  • 攻略ポイントは何?
  • 実際にどうやって攻めたのか動画見せて。

このような疑問や要望に答えつつやり方を紹介してまいります。

基本的なライドララッシュのやり方

ライドララッシュの基本的なやり方は以下の通りです。

  1. 両サイドにライドラを展開してサイドカット
  2. バルーンを数体出して先行させる
  3. 直後にライドラを横並びに出して侵攻させる
  4. 要所でレイジ・フリーズを使って防衛施設を封じ込めつつ破壊

この流れです。

ただ、まだ育っていない配置ならまだしも、カンスト級の陣になんでもかんでも手順通りにやるだけで全壊は取れないです。最近はライドラ対策で施設と施設の間を2マス空けて、ライトニングのチェイン(連鎖)が起こらないよう対策しているものが多くなっていますからね。そんな配置にライドラを並べても、破壊が進まないうちにライドラが削られていきます。

今回は敵陣の対空砲配置に特徴がありましたので、それに合わせた編成・攻め方になっています。カンスト級の陣をライドラで攻める場合は、ライドラ向きの弱点がある陣にしましょう。

では具体的に今回の敵陣、やり方を見ていきましょう。

敵陣紹介

今回攻めた敵陣は以下の通りです。ダクエリ係数が472の陣です。壁がまだ真っ白になっていないですが、ほぼカンストしてます。

敵陣を見て以下の4点に注目しました。

  1. 対空砲が全体的に右上に寄っている
  2. エアースイーパーが中央よりやや右上に位置しており、4時方向と0時方向を向いている
  3. 対空砲4本中3本が壁際にあって壊しやすい
  4. 左下側にインフェルノタワーがあり、両方とも複数攻撃設定である
  5. 敵アチャクイが真ん中よりやや左下に位置している。

ぱっと見で対空砲が外に寄っていて壊しやすい陣だと思いました。これは空攻めするしかないっす!ゴレホグで攻めてもいいと思いますが、対空砲を簡単に壊せるので、陸攻めよりはるかに空攻めがしやすいからです。

攻めるなら対空砲を先に壊す0時~3時の方向からですね。

0時からの攻めになるとエアスイに逆らうことになるので、そこはマイナス要素です。あと敵のアチャクイを序盤で処理できないのでそれもマイナス要素です。でもそれ以上に対空砲を簡単に壊せるので、それがプラス要素として大きいです。

プランニング(攻め方)

以下、プランニングした攻め方を事前に紹介しておきます。その後動画を見ていただきます。

1.0時サイドカットと対空破壊

TH11のライドララッシュだとヘイストを使うことはあまりないでしょう。私もマルチでライドララッシュをするときはヘイスト2つの枠をレイジにしています。今回はヘイストを撃ってバルーンを4体、0時から投入して0時のサイドカットと対空砲破壊をさせました。

バルーンだけだと通常の施設を壊せないので、バルーンの後にライドラを1体投入しました。

タウンホール11で対空砲を1撃で壊す場合、必要バルーン数は3体です。でも4体入れるとちょうど枠数を全部埋めるのにぴったりだったので4体にしました。

2.2時の対空砲破壊

2時の対空砲ですが、ここはアチャクイにやらせることにしました。最初はバルーンヘイストで対空砲を破壊しようと思ったのですが、アチャクイで壊せばバルーンヘイストを消費しなくて済むことを選択しました。

この場合ババキンを先に出して壁役にします。

3.3時サイドカット

ロックボマーを出して3時方向の防衛施設を壊させます。ロックボマーでターゲットを集めた後ライドラを出してこちらのサイドカットをさせることにしました。

4.本体投入

残りのライドラとウォーデンを出します。これが本隊です。

5.3時の対空砲破壊

程なくしてロックボマーが壊れて中のバルーンが出て来ます。そうしたらそこにヘイストを落として周囲の施設を壊します。3時方向には2つ対空砲がありますが、特にこの段階で残っている対空砲を全部破壊することが目標です。

6.中盤以降

敵の防衛援軍が出てきたらポイズン、状況によりトームレイジ、敵のアチャクイ相手にレイジをかけようと思います。

実は最初のサイドカットに時間をかける余裕がありません。特に3時方向は対空の火力が強いので、次々とユニットを出していったほうが吉でしょう。そのためサイドカットがあまりできず、中盤以降はユニットがばらけることを予想しました。

そのため中盤以降は状況に応じて思い切った呪文使用を心がけます。まぁ、ゴレホグのようにホグのルートを作ることが出来ていないので仕方ないです。

対空砲4本全てを前半で破壊しきれば、あとはそれほど怖いものはありません。インフェルノタワーもマルチ設定なので、高体力のライトニングドラゴンで攻めるには相性が良いですし。

編成

以上の状況から今回の編成は以下の通りです。

オーソドックスに攻める場合はヘイスト2つをレイジに変更ですね。あと対空砲や単体攻撃設定のインフェルノタワー対策にフリーズを持っていくのも有りです。

ロックボマーの中身ですがライトニングドラゴン1とバルーン1に変更してクローンレイジと組み合わせるのもありです。

今回で言えばヘイスト1とレイジ1をクローンに換えてもいいですね。配置や攻め方によって変更していいです。

プレイ動画

では実際にどのように攻めたのか、以下のプレイ動画をご覧ください。

【クラクラ TH11】ライドララッシュの全壊プレイ

反省

本隊のライドラとウォーデンですが、投入位置をもっと3時側に寄せるべきでした。0時側はあまり防衛施設がないですから、サイドカット要員のライドラ1体にもっとまかせて良かったと思います。エアスイに逆らうことをたくさんのユニットにやらせるのも不利ですからね。

またトームが機能していませんでした。本体がもっと3時側に寄っていればそこでトームレイジをもっと機能的に使えていました。

この2つが大きな反省点です。でも全体的には配置の弱点を上手くついて、効果的な戦術選択、効果的なユニット呪文選択をして効果的な攻め方になったと思います。

今回の攻めはいかがでしたか?参考になれば嬉しいです。ではまた!

他のクラクラ攻略記事

以下クラクラの攻略記事一覧です。みなさんにとって有用な情報になると思いますので是非ご覧下さい。

TH11の記事

クラクラの記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする