【クラクラ TH10】全壊戦術「シュータードラバルラッシュ」の攻め方(No.102)

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

防衛施設の守備範囲外から一方的に攻撃できる突破兵器として、フレイムシューターがあります。それと天災呪文、更にドラゴンラッシュを組み合わせると立派な全壊戦術の出来上がりです。

ということで今回の記事では…

  • シュータードラバルラッシュの攻め手順はどうなっている?
  • プランニングをする時に、配置のどのような所に注目をした?
  • ユニットや呪文の編成はどう組めば良い?

これらの疑問に答えつつ、プレイ動画も交えて「シュータードラバルラッシュ」の全壊の取り方を説明してまいります。

大まかな攻め手順

天災呪文と組み合わせたドラバルラッシュのやり方は、大まかに以下の通りです。

  1. フレイムシューターを出して対空砲(と防衛施設)を破壊させる
  2. ライトニングの呪文で、手の届きにくい部分の対空砲を折る
  3. ドラゴン・ベビドラ、ババキン・アチャクイなどを使ってサイドカットを行う
  4. 本隊としてドラゴン・バルーン・ラヴァハウンドを出す
  5. レイジを使うなどして防衛援軍を処理しつつ破壊進軍させる
  6. 要所でフリーズを落として破壊進軍を補助する

以上のようになります。配置や攻め方によって手順が前後したり、役割が変わる場合があります。みなさんが攻める時は柔軟に対応して下さい。

配置

では具体的に見ていきましょう。1例目に出す攻めた配置は以下の通りです。

迫撃砲が12時側と3時側に寄っている配置です。迫撃砲はフレイムシューターより射程距離が長いので、迫撃砲を相手にする場合はジャイアントなどでターゲットを引き受ける必要があります。相手にしなくて済むなら相手にしないほうがいいので、今回はフレイムシューターを10時辺りに出すことにしました。こちらにはフレイムシューターの天敵である迫撃砲や巨大クロスがありませんので、防衛施設をタダ削りすることが出来ます。

援軍処理を考えて、ドラゴン本隊は10時11時側から出すことにしました。そうすると9時側と12時がを本隊投入前に、ある程度サイドカットしておくと良くなります。対空砲がタウンホール周辺に割とまとまってありますので、そこはレイジで一気に切り抜けたいわけですが、ドラゴンがばらけないようにしておくと破壊が効率的になります。

そうするとタウンホール右下にある対空砲が最後に残ることになります。手が届きにくい場所にありますから、ここを事前に天災呪文で破壊しておくことにしました。

攻め方

具体的に手順を見てみましょう。

まずフレイムシューターを10時側に出しました。

フレイムシューターがタダ削りをするには時間がかかりますので、その間にタウンホール右側にある対空砲とその周辺にライトニングの呪文を3発落としました。ライトニングの呪文は援軍でレベル8か9をもらうと、3発で破壊出来ます。自前ライトニングだと4発必要になるので、援軍ライトニングを使うようにしましょう。

この場所の対空砲破壊ですが、空ユニットに攻撃してくるアーチャータワーも2つ破壊できまたので、これはかなり効率的でした。

フレイムシューターが対空砲を破壊するところです。順調です。

頃合いとなりましたので、9時の角にドラゴンを出してサイドカット要員としました。

12時側からも同じようにドラゴンを出してサイドカットさせました。

そして本隊のドラゴンバルーン部隊を投入しました。ババキンとアチャクイも出してあります。

対空砲までの距離がそこそこありますので、ラヴァハウンドを最後に出しました。先に出すと先行しすぎて無駄にHPを削られてしまうわけで、それを防ぐためです。

防衛援軍をポオイズんで処理しつつ…

レイジを使って効率良く破壊進軍させました。

防衛火力の高い所でフリーズを使いました。

ほどなくしてドラゴンへの脅威となる防衛施設が亡くなりました。フレイムシューターが本隊と離れすぎても効率的でありませんので、タップして中の援軍を出しました。そして全壊へ…。

編成

以上の攻めを行うにあたり、私が組んだ編成は以下の通りです。

すでにお伝えしてあるとおり、ライトニング1発を援軍呪文にしてあります。レベル9のライトニングは560のダメージを与えてくれます。また、自前ライトニングを1発減らしてクエークにするのもありです。クエークの呪文と組み合わせると、広範囲の施設に事前ダメージを与えておくことが出来ます。

プレイ動画

では、実際の攻めがどのようなものだったのか、以下のプレイ動画をご覧下さい。

Th10 シュータードラヴァルラッシュ

2例目:配置

2例目を紹介します。攻めた配置は以下の通りです。

シューターを1時の位置に出して攻めることにしました。クラン城の右にある対空砲を壊すまで時間がかかりそうですが、それまでにアーチャータワーも2か所破壊してくれます。ドラバル本隊は10時11時側から出して右下へ流すことにしましたので、天災呪文では1番右側の対空砲を折りにいくことにしました。

2例目:プレイ動画

2例目ですので、細かい攻め方紹介を省きます。早速以下のプレイ動画をご覧下さい。

Th10 ドラバルラッシュ

3例目:配置

3例目を紹介します。攻めた配置は以下の通りです。

シューターを1時の位置に出し、インフェルノタワーや対空砲を破壊させることにしました。すぐにガーゴイルを同じ1時の位置に出すことで、その後出すヒーローを12時→11時方向へと誘導、アチャクイの祭壇のすぐ左上にある対空砲を目指させました。こうすることで、ドラゴンが9時側から反時計回りに進軍するL字ルートを作ることが出来ます。6時側の施設に引っ張られるとユニットがばらけやすいので、その部分にガーゴイルとアーチャーを投入してただ削りしておくことにもしました。

最後に残る対空砲はクラン城の右下のものになります。そのため、あらかじめそこに天災呪文を落とすことにしました。今回はライトニング2発+クエーク1発にしてあります。クエークは範囲が広いので、その分効率的にダメージを与えることとなります。

3例目:プレイ動画

では以下のプレイ動画をご覧ください。ちなみにポイズンを持っていくのを忘れてしまいました。

Th10 シュータードラヴァルラッシュ全壊プレイ

4例目:配置と編成

4例目を紹介します。配置は以下の通りです。

アチャクイの祭壇近くにある2本の対空砲の間隔があまり空いていません。ライトニングの呪文の効果範囲は半径2マスです。両方の対空砲にライトニングを落とせるので効果的です。ババキンの祭壇近くの対空砲も間隔が狭いです。こちらも両方同時にライトニングを落とすことが出来ます。

今回は上側の対空砲に自前ライトニングを4発落とすことにしました。敵のアチャクイにもダメージを入れるためです。下側にある対空砲にはクエーク1発+援軍ライトニング+自前ライトニングを落とすことにしました。

そのために組んだ編成は以下の通りです。

4例目:プレイ動画

では以下のプレイ動画をご覧ください。

Th10 天災シュータードララ

2か所とも対空砲が固まっていると、さすがに全壊が楽ですね。プランニングもテキトウでした。

参考になりましたか?ではまた!

他のクラクラ攻略記事

以下クラクラの攻略記事一覧です。ご覧下さい。

TH10の記事一覧

クラクラの記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする