【クラクラ TH15】突ウィズスパアチャ ドラバルラッシュの全壊プレイを紹介(No.112)

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

先日のクラン対戦で、Th15の配置から全壊を取りました。使った戦術は突撃スパウィズスパアチャドラバルラッシュです。ということで、今回の記事ではその全壊プレイを紹介します。

配置

攻めた配置は以下の通りです。

ダクエリ係数が616となっており、育ち具合がTh15の初期です。タウンホールの周りに対空砲もありますので、突撃部隊でタウンホールと周りの施設を破壊するときに対空砲の本数を減らせそうです。また、上手くユニットが狭い範囲で進めるようなL字ルートを作れれば、ドラゴンバルーンで全壊を狙えると判断しました。

攻め方

具体的には以下の手順で攻めました。

まずバルーンで施設破壊とトラップ解除を目指しました。上の画像に対空砲が写っていますが、その左上にユニット配置のスペースがあり、そこも利用しました。

トラップ解除が出来たところで、バルーンと突撃艦を投入、タウンホールへ向かわせました。

バルーンの後ろにL字ルートを作るための削り要員としてベビドラを投入しました。

タウンホールが近くなりましたので、中に入っているスーパーウィザードとスーパーアーチャー等を出し、インビジブル・レイジの呪文を投下していきました。無事にタウンホールと周辺の破壊をすることが出来ました。

タウンホールと10時辺りの施設が無くなり、L字ルートが出来ました。そこでドラゴン・ババキン・アチャクイを投入しました。

さらにドラゴンバルーンとウォーデンを追加投入し、まとまって破壊進軍させました。

インフェルノタワーの火力が上がったところでトームを発動、レイジと重ねて無敵進軍させました。

頃合いを見てロイヤルチャンピオンを3時側から出しました。この後は残った呪文やヒーロー能力を使い全壊へ…。

編成

以上の攻めを行うにあたり、私が組んだ編成は以下の通りです。

ペットですが、ババキンにヤクを付けています。しかし、付けられるならフロスティにすると良いです。フロスティから出るフロストマイトが防衛施設を凍らせてくれるからです。このプレイの時はヤクでしたが、フロスティが育ってきた後ではヤクを付けることが無くなりました。

また、ロイヤルチャンピオンにディギーを付けました。以前はラッシーをつけていましたが、ディギーはラッシーより有能です。ディギーの防衛施設に対するスタン効果(防衛施設が攻撃しなくなる効果)はフロストによる凍らせ効果と相乗効果を生みやすく、ヒーローやユニットの延命に有用です。

プレイ動画

では、実際の攻撃がどのようなものだったのか、以下のプレイ動画をご覧下さい。

Th15 突撃スパウィズスパアチャドラバルラッシュ全壊プレイ

いかがでしたか?L字ルートが上手く作れたので、トームレイジが効果的だったと思います。ではまた!

他のクラクラ攻略記事

以下クラクラの攻略記事一覧です。ご覧下さい。

クラクラの記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする