【2020年11月】社会の時事問題

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

コロナの第3波がやってきました。インフルエンザの季節とも重なってきます。皆様お気を付け下さい。さて、今月は新大統領誕生がほぼ確定しました。また新しい貿易圏ができるなどニュースが入ってきています。

そんな11月時事問題を紹介します。テスト勉強している方、頑張って下さい!

2020年11月内容・問題

(   国名   )で大統領選挙が行われた。(       )党の(       )氏は6日、東部デラウェア州で演説し、勝利を確信していると表明した。共和党のトランプ大統領は激戦州での再集計や法廷闘争で必死に抵抗しているところだ。ちなみ(       )党の副大統領候補は(       )氏で、(       )氏が大統領となれば初の女性副大統領となる。

・秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となられたことを広く示す「(       )」が8日、皇居・宮殿で行われた。天皇陛下の弟が皇嗣として宣言される儀式は憲政史上初めてで、昨年5月の代替わりに伴う即位関連行事の締めくくりとなった。

・日本・中国・韓国や東南アジア諸国連合など、15カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携の首脳会議がオンライン形式で開かれ、各国が協定に合意し、署名した。この経済連携をアルファベット4文字で(       )と言う。(       )は世界の貿易額の3割をカバーするアジア最大の自由貿易協定でもある。農産品や工業製品などの関税が段階的に撤廃・削減される一方、日本が輸入する米や牛肉など、「重要5品目」は、関税の撤廃や削減の対象にはならないという特徴がある。

・国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長が15日に日本に来た。この委員会の略称はアルファベット3文字で(       )である。16日午前に菅義偉首相と会談し、東京オリンピック・パラリンピックの来夏の開催を目指すことを再確認し、連携強化を図るとみられる。新型コロナウイルスの影響を受けて3月に、大会の1年延期が決まって以降、バッハ氏の来日は初めて。

(       )宇宙飛行士らが搭乗した米スペースXの新型宇宙船「クルードラゴン」は日本時間17日午後1時すぎ、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに成功した。フロリダ州のケネディ宇宙センターから同社のファルコン9ロケットで打ち上げられ、約27時間半かけて到着した。

2020年11月内容・解答

アメリカ合衆国で大統領選挙が行われた。民主党のジョー・バイデン氏は6日、東部デラウェア州で演説し、勝利を確信していると表明した。共和党のトランプ大統領は激戦州での再集計や法廷闘争で必死に抵抗しているところだ。ちなみ民主党の副大統領候補はカマラ・ハリス氏で、ジョー・バイデン氏が大統領となれば初の女性副大統領となる。

・秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となられたことを広く示す「立皇嗣(りっこうし)の礼」が8日、皇居・宮殿で行われた。天皇陛下の弟が皇嗣として宣言される儀式は憲政史上初めてで、昨年5月の代替わりに伴う即位関連行事の締めくくりとなった。

・日本・中国・韓国や東南アジア諸国連合など、15カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携の首脳会議がオンライン形式で開かれ、各国が協定に合意し、署名した。この経済連携をアルファベット4文字でRCEP(アールセップ)と言う。 RCEPは世界の貿易額の3割をカバーするアジア最大の自由貿易協定でもある。農産品や工業製品などの関税が段階的に撤廃・削減される一方、日本が輸入する米や牛肉など、「重要5品目」は、関税の撤廃や削減の対象にはならないという特徴がある。

・国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長が15日に日本に来た。この委員会の略称はアルファベット3文字でIOCである。16日午前に菅義偉首相と会談し、東京オリンピック・パラリンピックの来夏の開催を目指すことを再確認し、連携強化を図るとみられる。新型コロナウイルスの影響を受けて3月に、大会の1年延期が決まって以降、バッハ氏の来日は初めて。

野口聡一(のぐち そういち)宇宙飛行士らが搭乗した米スペースXの新型宇宙船「クルードラゴン」は日本時間17日午後1時すぎ、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに成功した。フロリダ州のケネディ宇宙センターから同社のファルコン9ロケットで打ち上げられ、約27時間半かけて到着した。

印刷用プリント

以下ダウンロードできる印刷用プリントです。PDFファイルになっており、A4サイズの設定です。ご利用下さい。

(用意できましたらアップする予定です)

他の時事問題の紹介

別の時期について内容を確認したい方は以下のページもご覧ください。

時事問題の記事一覧

最近数か月の時事問題を1ページに載せたまとめページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする