【クラクラ TH13】全壊戦術 ドラバル vs テンプレ陣 プレイ方法を紹介(No.38)

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

昨日のクラン対戦でクランメンバーが見事な全壊プレイを見せてくれました。タウンホール13のテンプレ陣が相手で、戦術はドラゴンバルーンラッシュでした。

割とよく見るテンプレ陣です。対空砲の配置やクロスの設定なんかも似たようなものだったら今回紹介する攻め方を真似れば全壊必至の陣になるでしょう。どうぞ参考にしてみてください。

敵陣の配置

攻めたのはクランメンバーのせいじさんでした。

配置は以下の通りです。別のメンバーがすでに星2つを取っていましたので、テスラがタウンホールの8時側に4本、6時区画の巨大クロス(上側)の右側に1本あることがわかっています。

今回の配置で注目したのは以下の8点です。

  • タウンホールを2重の壁で覆い、その周りに4つの大きな区画を持つテンプレート陣である
  • 6時の下側にある巨大クロスが対空設定だが、それ以外が全て対地設定になっている
  • 9時区画右端のエアスイが右上を、3時区画左端のエアスイが左下を向いている
  • 12時と3時区画内にあるインフェルノタワーがマルチ設定、9時区画内のインフェルノがシングル設定である
  • 9時区画のインフェルノタワーが外側にある兵器工房・キャンプなどを防衛範囲に入れていない
  • 対空砲が区画内に無く、割と外側にある
  • 12時にあるインフェルノタワーから左下を見ると、一番近いところに対空砲がある
  • タウンホールの右側壁の外側にイーグル砲があり、その右側のスペースにテスラが無いことがわかっている

なにげにこのテンプレ陣は陸攻めするとユニットがタウンホールの周りを回りやすいです。回廊陣になっていて、苦手だと感じる人も多いことでしょう。対して空攻めであれば回廊であることは関係なくなります。

巨大クロスが3つ対地のみの設定になっているので、空攻めに向いています。そこでドラゴンバルーンで攻めるわけですが、この場合重要な点は対空砲の処理とサイドカットです。それらを上手くするために、エアスイになるべく逆らわないようにする必要がありますね。

そうすると10時→4時方向へ攻めるかその逆になるのが一般的です。2時→8時もしくはその逆だと、どうしても奥の方でエアスイに逆らった進軍となってしまうからです。

そこでせいじさんが行った攻め方は12時から2時までと、9時の辺りをサイドカットして10時→4時方向へ進軍するものでした。

12時から2時は3ヒーローなどで、9時の外側はアーチャーで、9時の区画内は突撃艦部隊で破壊していくことが出来ます。このようなサイドカットで本隊のドラゴンバルーン部隊がまとまって進みます。そしてトームやレイジなどの範囲に多くのユニットが収まりやすくなり効率的です。

攻め方

具体的には、以下の手順で攻めました。

1.アーチャー

9時の区画外にアーチャーを4体投入しました。下の画像のように、インフェルノタワーの守備範囲外からタダ削りできるようになっています。

2.ベビドラ・ババキン・アチャクイ

次にベビドラとババキン・アチャクイを投入しました。

3.ロイヤルチャンピオン

そして12時からロイヤルチャンピオン投入です。1時から2時にかけてのサイドカットと対空砲を含めた重要防衛施設を破壊しています。ロイヤルチャンピオンがインフェルノを破壊すると、そこから一番近い防衛施設が対空砲になっています。

4.ドラゴンとバルーン

ドラゴンとバルーンを11時から10時にかけて展開したところです。この後残りのドラゴンとウォーデンも出して本隊としました。

この段階でロイヤルチャンプがホーミングシールドを発動させて11時方向の対空砲を破壊しています。

ババキンがすでに落ちていますが2時方向の対空砲を破壊しています。アチャクイのクロークがまだ残っています。イーグルの右辺りにテスラが無いですから、ヒーロー2つでかなり破壊しました。

5.突撃艦

3時から突撃艦を投入しました。中にはライトニングドラゴンとバルーンが入っています。この後の操作を考えてのことでしょう。すでにレイジが投下されています。

6.レイジクローン

突撃艦からライドラとバルーンが出るわけですが、クローンでバルーン増量をしました。すでに撃ってあるレイジに乗って近くの防衛施設が壊れていきました。対空砲も確実に破壊できるやり方です。

ちょっと細かく手順の補足をします。

突撃艦がタウンホールに向かっている間に、さきにクローンの呪文をレイジと同じ場所に撃っていました。その後クローンの所に突撃艦が来たら突撃艦アイコンをタップしています。タップにより強制的に突撃艦が割れて、すかさずレイジクローン成功となりました。

突撃艦が自然に割れてからクローン撃ってレイジを撃つやり方でないところがさすがです。ミスの無い確実なやり方でした。

7.追加バルーン

本隊がタウンホールを落とすところでトーム発動し、その後3時からバルーンを6体投入しました。この後ヘイストに乗せて3時区画のインフェルノを破壊するためでした。まだバルーンを1体出していませんが、これはわざと温存させています。

フリーズがあと2発残っています。4時の対空砲が最後の1本として残っていますが、フリーズで対処できますね。

8.追加バルーン2回目

温存させた最後のバルーンを7時半の大砲近くに投入しました。

このころになると、もう全壊が確実な状態でした。すごいなぁ。

編成

以上の攻め方をするために、以下の通りにユニットを編成しました。

部隊編成を表す画像

レイジを使って切り抜けた後ですが、それでもやっぱりドラゴンの体力が減ってしまうものです。フリーズで最後の対空砲の処理ができることを考えて、援軍呪文がヒールになっています。

上の画像ではフリーズが2発になっていますが、実際には3発持って行っています。今回の攻めではフリーズを1つ使わないままでした。

プレイ動画

では実際の攻めを以下動画でご覧下さい。

【クラクラ TH13】ドラバル vs テンプレ陣 全壊プレイを紹介(No.38)

どのユニットでどこをどれくらい壊せるのかきっちり予想出来ていますね。素晴らしいプランニング、素晴らしいプレイスキルを見せてくれました。ドラゴンの数が残りすぎ上手すぎですぜ、ないさらー♪

ということで今回の全壊プレイはいかがでしたか?ではまた!

以下の記事も同じような攻め方になった全壊プレイを紹介しています。ご参考下さいな。

【クラクラ TH13ドラバル】テンプレ陣楽勝全壊方法の紹介(No.44)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする