【2020年4月前半】社会の時事問題(ダウンロードプリントセット済)

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

4月になりました。大分暖かくなってきて春ですね。新型コロナウイルスが世間のニュースを占めていますので、それらの中から問題に出そうなものを紹介していきます。

都市の封鎖をカタカナで何という?そんな問題が出るかもしれません。

では4月前半内容スタート!

2020年4月前半・問題

・新型コロナウイルスについて、感染した集団をクラスター、感染者が大幅に増えることをオーバーシュートと言う。そして感染を防ぐために都市を封鎖することを(       )と言う。

・新型コロナウイルスにかかっているかを確かめるために、連日検査が行われている。ニュースでよく耳にするものの名前は(    )検査である。

・東京都心の上空を通過する(    )空港の新しい飛行ルートの運用が3日に始まった。この新しいルートを(    )新ルートと言う。東京オリンピックを見据えた国際線の増便が目的である。

・安倍晋三首相は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、改正新型(       )等対策特別措置法に基づく初の「(     )宣言」を発令した。対象地域は、感染が拡大している東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県。期間は大型連休が終わる5月6日までとなった。

・新型コロナウイルス感染拡大を防ぐには「3つの密」を避ける必要がある。その「3つの密」とは(   )(   )(   )。 *ヒント:換気の悪い(   )空間、大勢がいる(   )場所、間近で会話する(   )場面

( 国名       )の大統領選の(   )党候補指名争いで、(     )前副大統領の指名獲得が8日、確実となった。サンダース上院議員が大統領の候補争いから撤退を表明したためである。

・2016年4月14日と16日に(   )(   )地方で発生した地震から4年が経った。最大震度7を記録する揺れにより(   )城が大きな被害を受けた。寸断された国道や橋など復旧が今もなお進められている。

2020年4月前半・解答

・新型コロナウイルスについて、感染した集団をクラスター、感染者が大幅に増えることをオーバーシュートと言う。そして感染を防ぐために都市を封鎖することをロックダウンと言う。

・新型コロナウイルスにかかっているかを確かめるために、連日検査が行われている。ニュースでよく耳にするものの名前はPCR検査である。

ちなみにPCRとはPolymerase Chain Reaction(ポリメラーゼ連鎖反応)の頭文字をとったものです。

・東京都心の上空を通過する羽田空港の新しい飛行ルートの運用が3日に始まった。この新しいルートを羽田新ルートと言う。東京オリンピックを見据えた国際線の増便が目的である。

・安倍晋三首相は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく初の「緊急事態宣言」を発令した。対象地域は、感染が拡大している東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡の7都府県。期間は大型連休が終わる5月6日までとなった。

・新型コロナウイルス感染拡大を防ぐには「3つの密」を避ける必要がある。その「3つの密」とは密閉密集密接ヒント:換気の悪い密閉空間、大勢がいる密集場所、間近で会話する密接場面

アメリカ合衆国の大統領選の民主党候補指名争いで、バイデン前副大統領の指名獲得が8日、確実となった。サンダース上院議員が大統領の候補争いから撤退を表明したためである。

・2016年4月14日と16日に熊本熊本地方で発生した地震から4年が経った。最大震度7を記録する揺れにより熊本城が大きな被害を受けた。寸断された国道や橋など復旧が今もなお進められている。

印刷用プリント

以下ダウンロードできる印刷用プリントです。PDFファイルになっており、全てA4サイズの設定です。ご利用下さい。

カッコ付時事問題 2020年4月前半内容 (45 ダウンロード)

一問一答形式 時事問題 2020年4月前半内容 (35 ダウンロード)

他の時事問題の紹介

別の時期について内容を確認したい方やプリントダウンロードしたい方は以下のページもご覧ください。

時事問題の記事一覧

最近数か月の時事問題を1ページに載せたまとめページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする