【クラクラ TH12】おすすめ全壊戦術 4選 (No.72)

スポンサーリンク

こんにちは、GTです。

今回の記事では私のお勧め最強全壊戦術を4つ紹介します。Th12でどんな戦術があるのか、どのように編成を組んで全壊を取れば良いのか参考にして下さい。

1.天災ドラバルラッシュ

1つ目に紹介するのは、呪文のライトニングやアースクエークを使った天災タイプのドラゴンラッシュです。ドラゴンにとっての脅威である対空砲を天災呪文で数本折っておき、その後ドラゴン本隊を中心に焼き払っていく攻め方です。

配置と特徴

実際にどのような配置がこの攻めと相性が良いかというと、例えば以下のものです。なぜ相性が良いかというと、対空砲が比較的外側に出ているからです。外側に出ている対空砲はババキンを壁役にしつつ、その後ろのアチャクイで破壊することがやりやすくなります。フリーズで凍らせる必要もなくなり、空攻めには有利な状況を作りやすいです。

空攻めにとって脅威となるのが対空砲であり、全部で4本あります。天災ドラバルラッシュをするときに、この4本を何で破壊するかを決めておくことが大切です。ババキンアチャクイで1本壊せるとなると、もう1本はロックボマーで引き受けることが出来ますので、天災呪文で壊すのは残った2本を破壊しておけばよいことになります。4本全てをドラゴンバルーンで相手にしなくて済む場合、かなり全壊が取りやすくなります。

そしてこの配置ですが、よく見るテンプレート陣でもあります。

Th12から見れば格上Th13となっていますが、ダクエリ係数が512でTh12レベルの防衛力です。イーグル砲のレベルが高く、Th13から出てくる投石器が入っているのですが、アーチャータワーや大砲などのレベルが逆に低いです。

タウンホール周辺の防衛火力が高いのですが、そこはウォーデンのトームで無敵化し、レイジで一気に破壊進軍することができます。フリーズも補助するように使うことで乗り切れるでしょう。

攻め方

実際には以下のように攻めました。

クエーク1とライトニング2で9時側の対空砲と防衛施設をいくつか破壊しました。

続けてクエーク1とライトニング2でタウンホール右の対空砲とエアスイーパーを破壊しました。今回はドラゴン本隊を10時11時側から右下へ進軍させるプランでしたので、エアスイの破壊を優先させました。

スニークゴブリンを投入し、エリクサーポンプを破壊させました。この後金山も破壊させました。

同様に11時側にもスニークゴブリンを配置してエリクサーポンプを破壊させました。隣の金山も破壊させました。こうすることでサイドカットとなり、この後のドラゴン本隊がばらけなくなることを意図しています。

ババキンを壁役に、アチャクイを後衛からの破壊役として9時あたりに投入しました。この後ババキンアチャクイが右下へ進んでいくようになっています。

ドラゴン本隊を投入しました。

ロックボマーを12時側から投入しました。ロックボマーで12時側の対空砲の相手をさせようと思っていたのですが、出すのが遅かったです。これは反省です。

タウンホール付近です。防衛援軍も出てきており、防衛火力が高いです。トームレイジとフリーズなどをで一気に進んでいきました。

ロックボマーの後ろから破壊役としてガーゴイルを投入しておきました。

6時側は順調にババキンアチャクイが破壊進軍しています。この後アチャクイで対空砲を壊すことが出来ました。

防衛設備は大したものが残っていませんし、アチャクイのクロークも残っています。そして全壊へ…。

編成

以上の攻めを行うために私が組んだ編成は以下の通りです。

ロックボマーが最後まで残ったので上の画像ではその中身が紹介されていませんが、ドラゴン2体が入っています。

プレイ動画

では実際のプレイがどのようなものか、以下の動画をご覧下さい

Th12 天災ドラゴンラッシュ 全壊プレイ

ロックボマーを出すのが遅かったという反省が残りました。でもそれ以外は全体的にうまくいきました。

以下の記事で、天災ドラバルの攻め方をいくつかのパターンに分けて詳しく解説しています。ご参考下さい。

クラクラ TH12】全壊戦術「天災ドラバルラッシュ」の攻め方紹介(No.67)

2.コウモリドラゴンラッシュ

ドラゴンラッシュに呪文のコウモリを混ぜて攻めるものです。

ドラゴンで攻める場合、インフェルノタワーがシングル設定になると相性が悪いです。対空砲でフリーズを使うだけでなく、インフェルノタワーでも使う必要が出てくるからです。そうなるとフリーズの数が足りず、押し切れず全壊を逃すことになってしまいます。

ドラゴンラッシュと相性が悪いシングル設定のインフェルノタワーが出てきたときに有効となりやすいのがコウモリドラゴンラッシュです。

配置と特徴

例えば以下の配置はコウモリドララと相性が良いです。

タウンホールのある1時2時側からドラバル本隊を左下へ流すことを考えた場合、6時側にあるインフェルノタワー(単体攻撃設定)が厄介です。インフェルノタワーのある区画が大きく取られていますから、ドラゴンがインフェルノタワー(IT)を攻撃に向かいにくく、その間にITの火力が上がってドラゴンが次々と撃墜される展開になるでしょう。その下には対空砲もありますから、これをまともに相手にすると全壊取れなさそうです。

でも、そんな6時7時8時のあたり(配置の左下部分)にマルチ設定のITが無く、ウィザードの塔も多くありません。単体攻撃の防衛施設に強いコウモリの呪文が活きる場所となっています。

また、11時側にある対空砲が割と外側に出ています。これなんかはババキンアチャクイのセットで破壊しておくことがやりやすいです。3時側の対空砲もロックボマーで向かわせれば良いですし、タウンホール下にある対空砲はトームレイジで壊せそうです。

攻め方

そんな特徴から、以下の攻め方をしました。2例目ですからざっくり説明にします。

  1. ババキンとアチャクイを11時から出してサイドカットさせる。なおかつ近くの対空砲を折らせる。1時にもドラゴンを出してサイドカットをさせる。
  2. 2時にロックボマーを出して、3時あたりの対空砲の攻撃を受けさせる。その後3時側にドラゴンを出してサイドカットさせる。
  3. 1時2時にドラバル本隊を出して面で攻めさせる。
  4. タウンホール近くでトームレイジを使う。
  5. 程よく本隊が破壊進軍し、ウィズ塔のターゲットを集めている間にコウモリの呪文を6時側に投下する。その後フリーズを要所で使いコウモリを守る。そして全壊へ…。

編成

以上の攻めをするにあたって私が組んだ編成は以下の通りです。

風船回収用にバルーンを入れています。でも全部ドラゴンにするのも有りだと思います。フリーズはドラバル本隊に向かってエアスイが邪魔をする配置だったりすると、それを止めるために多く持っていく必要があります。3つは必要だと思います。

もちろんみなさんが攻めるときは配置や攻め方によるので配分を調整しましょう。

プレイ動画

では実際のプレイがどのようなものだったのか、以下動画をご覧下さい。

Th12 コウモリ ドララ 全壊プレイ

タウンホールの攻撃とタウンホール爆発に備えてトームを発動するはずですが、なぜかやっていないミスがありました。いけませんね。ともあれ上手く全壊が取れて良かったです。

コウモリドララ2例目

もう1つコウモリドララ攻めを紹介します。攻めた配置は以下の通りです。

今回はタウンホールのある11時側から右下へドラゴン本隊を攻めさせました。コウモリは3時から出して4時5時側を壊させるものです。実際の攻めについては以下の動画をご覧下さい。

Th12 コウモリドラバル

先のプレイとは違って、トームレイジをタウンホール近くで効率よく使うことが出来ました。ババキンとアチャクイがしっかり対空砲を壊してくれたのも良かったです。

以下の記事で、コウモリドラゴンラッシュのやり方を豊富な実例とともに詳しく解説しています。ご参考下さい。

【クラクラ TH12】全壊戦術「コウモリ ドラゴンラッシュ」の攻め方(No.57)

3.サービス終了編成

3つ目に紹介するのはサービス終了編成による攻めです。ジャイアント・ボウラー・ネクロをユニット編成の中心にしてワラワラと攻めていきます。最初にドバーっとユニットを出し、その後は呪文やヒーローの能力を発動するだけの簡単な攻め方になるのが特徴です。

配置と特徴

例えば以下の配置はサービス終了編成に相性の良い特徴があります。

まず重要なインフェルノタワーですが、3本中2本がシングル設定になっている点です。マルチ設定になっているインフェルノタワーが多い場合、ネクロから出てくる大量のスケルトンが次々と落ちていくので相性が悪いのですが、逆に単体攻撃設定では大量のスケルトンが残ったまま攻撃を続けてくれます。

あとは進軍ルートを大まかに作れるかどうかです。今回の例では右下から左上へユニットを進軍させます。壁の外に防衛施設がある程度出ているので、ネクロ部隊でサイドカットをしつつ壊しに行くことができます。中央はウォールバスターを使って壁開けをすることができます。サイドカットが出来ていればボウラーなども流し込むことができます。その後はジャンプの呪文を1つ投入することで、左上までルートを確保できるだろうと考えました。

攻め方と編成

そのようなイメージからすると、サービス終了編成の攻め方は大まかに以下の通りになります。

  1. ネクロを攻める面の両サイドから数体ずつ出してサイドカットさせる
  2. ジャイアントを壁役として面で出す
  3. ジャイアントの後ろに残りのユニットやウォールバスターなどを出す
  4. タウンホールや防衛援軍に対してトームレイジを使う
  5. 要所でジャンプやヒール回復など残りの呪文を使う

そのために組む編成は例えば以下の通りです。

スーパージャイアントは壁を開ける能力がありますので、入れるの有りです。通常のサービス終了編成といえば、スーパージャイアントではなく普通のジャイアントにするのが一般的ですけどね。あとは壁役として優秀なゴーレムをジャイアントの代わりに入れるのもありです。

プレイ動画

では実際の攻めがどのようなものか、以下の動画をご覧下さい。

【クラクラ TH12】サービス終了編成で全壊を取る攻め方(No.71-3)

シングル設定のインフェルノタワーが多めだと、とにかくやってみれば全壊を取れてしまうことが多いです。他の攻め方で全壊のイメージが作れないときなんかに使うのもいいでしょう。プランニングの時間も短めで済むお手軽全壊戦術の1つです。

以下の記事で、サービス終了編成攻めのやり方を実例とともに詳しく解説しています。ご参考下さい。今回のプレイ動画は以下の記事の3番目のものです。

【クラクラ TH12】サービス終了編成で全壊を取るやり方(No.71)

4.クイヒーディガーホグ兵舎

4つ目に紹介するのは、クイヒーディガホグ兵舎です。使いこなすことができれば全壊を取りまくることができる最強戦術の1つです。ただしアチャクイが落ちないようレイジ回復をしつつ他の操作もしなければいけません。クイヒーのルート確保も必要で、プランニングと操作の両方とも難易度が高い攻め方です。

配置と特徴

例として出すのは以下の配置です。

インフェルノタワーが単体攻撃設定の場合、フリーズかクロークの使用が必要になってきます。今回のは3本とも単体攻撃設定のため、あまり相性が良くありません。ただ、複数攻撃設定の場合は相性が良いといっても、ヒーラーが横撃ちされるのは避けなければなりません。クイーンのルートをどう作るか、どうプランニングするかが重要です。

攻め方

攻め方としては、おおまかに以下のようになります。

  1. クイヒーで攻めていき、大外を削っていく
  2. クイヒーで援軍を処理する
  3. クイヒーで進む部分と反対側の端にババキンと投下兵舎を配置する
  4. クイヒーとババキン投下兵舎の間にウォーデン+ディガーの部隊を投入し中央を破壊進軍していく→そして全壊へ…。

プレイ動画

では実際の攻めがどのようなものか、以下の動画をご覧下さい。

Th12クイヒーディガーホグ全壊プレイ

難易度高めですが、決まるとユニットが落ちることなく次々と施設を破壊していくことが出来ます。さすがのプレイでした。ないサラー!

以下の記事で、クイヒーディガホグ攻めのやり方を実例とともに詳しく解説しています。ご参考下さい。今回のプレイ動画は以下の記事の2番目のものです。

【クラクラ TH12】全壊戦術「クイヒーディガーホグ」 with 投下兵舎 のやり方(No.37)

他のクラクラ攻略記事

以下クラクラの攻略記事一覧です。ご覧下さい。

TH12の記事一覧

クラクラの記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする